« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

孤独

Sdim0945_full

意外と浅いんだな。
 

2009年11月27日 (金)

迷走

Sdim0910_full

どう走ったんだか。
 

2009年11月26日 (木)

蓮池

Sdim0906_full

昨日と同じ池での一枚。
全盛期を過ぎた蓮の池はなかなかな哀愁。


2009年11月25日 (水)

はす

Sdim0901_full
 
SIGMA DP1 SIGMA LENS 16.6mm F4

これから結構しばらくDP1での写真が続きます。
お気に入りの割に打率の低いDP1。
確かにセンサーの特性から目の覚めるような超シャープな画像を提供してくれるが
カメラ機能としては非常に低く、操作感はヒドいもの。
フォーカスポイント変更にはいっぱい押さなくてはならないし
AFは遅い、SD書込みも5秒はかかり、その間の操作は受け付けない。
この辺りは後継のDP2、DP1sは改善されているようだが買替える資金も無い。
ま、その辺りは理解して買ったからいいんだけど。
この子の得意分野をしっかり把握した上で使うカメラであって
コレ一台で済ますものでは無さそうなのだな。
でもコレ以外のデジカメは300万画素台...。
それでもいいんだけどね。
少しずつ慣れてきたところだが、その間の価値低下は凄いデジ業界。
気にしない気にしない。
 

2009年11月24日 (火)

はな

Scan10003

FUJI 業務用400
 
もしこれが T-proof だったら
ピントは合ってたのだろうか。

2009年11月23日 (月)

屋根

Scan10014
 
FUJI 業務用400
 
人生色々。屋根も色々。
 

2009年11月20日 (金)

宣伝効果

Scan10008
 
FUJI 業務用400

顔を憶えてもらうには抜群の位置だが
このような状況になる事を理解してるのだろうか。
 


2009年11月19日 (木)

水たまり

Scan10005

FUJI 業務用400

今後の展開が気になる。
 


2009年11月18日 (水)

ガード下

Scan10016
 
FUJI 業務用400
 
夜は通れる雰囲気でないガード下。

このTscope、AFは16ステップだそうな。
2代位後のTproofは160ステップらしい。
そう考えると、頑張って合わせてくれてるのかもしれないですね。
よくよく考えれば、しょーもない一眼レンズよりシャープかもしれない。
シャープネス弄らなくても大丈夫な画像。
 
侮れない。


2009年11月17日 (火)

煙突

Scan10007
 
FUJI 業務用400
 
初めて使ったTscope。
一眼並みの厚みとグリップ、プラカメとは思えないズッシリ感。
ストロボは気をつけないと勝手に発光。発光禁止は一枚ごと。
うるさい巻上げ。イマイチ合ってるんだか判らないAF。
最短は0.5m?想像よりは寄れるがピンポイントには合わない。
露出補正は出来ないがAEはそんなに大外れは無さそう。
 
KLASSE Wがあまりに優等生だったので
その後に使う銀塩コンパクトは比較されてかわいそうだが
実際写りは...そんなに悪くない。
クセを掴めばそれなりに使える気がする。
ただいくらZeissとはいえ315円に大きな期待はしてはいけない。
目も覚めるようなシャープなピントはないが日常使用なら必要にして十分。
 
暫く使ってみよう。

最近の写真